手掌多汗症手術が失敗した!副作用の体験談を集めてみた

 shutterstock_1980439822

この記事では手汗の多汗症の手術を考えているあなたに向けて、

あえてその手術のリスク(痛みや副作用・失敗の可能性など)をご紹介します。

 

 

手汗の手術は受けた人の7割に何かしらの副作用を受けると言われているので、

こういう副作用について知っておくことも大切だと思います。

 

病院の公式ホームページなどには、なかなか書いていないことですからね(´Д`;)

 

 

それでは、ぜひ最後までお読みください!

手汗多汗症手術の失敗・副作用の体験談を集めてみた

以下が、ネット上で集めた手汗治療の副作用の体験談です。

「手掌多汗症」手術を受けました

私は生まれつき、手のひらにかなりの汗をかく「手の平多汗症」と言われていました。

最近になって、内視鏡手術(ETS手術)を知りました。

病院で内視鏡手術について説明を聞きました。

手のひらの多汗症(手掌多汗症)の手術では、腋の下の皮膚を2~4ミリ位切り内視鏡を胸腔に入れ、モニター画面を見ながら、交感神経見つけて切断するのですが、交感神経切断の切断は左右両方をします。

多汗症内視鏡手術に要する時間は、両方の手術で凡そ10分程度と言われていて、手術後も傷は分からないそうですし、傷口が小さい事もあり、術後に痛さを感じられる人はあまり居られないと話されていました。

引用元:http://ameblo.jp/marc613/entry-10018387195.html

「手掌多汗症」手術が原因でしもやけ…?

手掌多汗症の手術を右手だけ受けました。
右手は手汗はかかなくなりましたが、術後の副作用なのか、右手だけ血行が悪くなった為か、しもやけやひび割れになったのです。

左手は手術を受けていないので、勿論しもやけにも、ひび割れにもなっていません。

気になるのは、右手のしもやけは毎年ひどくなっている様な気がしますし、右手だけもの凄く冷たい感じもあるので、冬は右手にだけ手袋をはめています。

引用元: http://ameblo.jp/marc613/theme-10002622856.html

神経ブロック手術を受けました

7年位前になりますが、某大病院にて手掌多汗症の診断で、脇の下の神経をブロック手術を受けました。

代謝発汗等について、担当医師から説明をされていて、背中やお腹の汗に付いての話もされていて、仕方がない事かな…!と、思っていましたが、思ったよりもかなりひどくて、10分も歩いた頃には汗で下着が絞れるくらいになります。

夏などは、足汗も半端なくサンダル等履く事は出来ません。

神経をブロック手術後、体質が変わり乳脂肪分の高い物や、芋類などから、甘い物を食べると頭やと首から冷や汗が出始め、鳥肌が全身に立つのです。

また、以前には無かった寝汗も、お布団が湿るくらいに大汗をかいているのですが、こんな症状の場合は病院で
検査をして頂いた方が良いのだろうかと毎日悩んでいます。

引用元:http://www.gomiclinic.com/oldlog2/lg0379.html

この記事を読んで「手術についてもっと詳しく知りたい」と思った場合

fbc4ff99cb5802280f08a3ea2275ea35_s

この記事を読んで「もう少し詳しく手術について知りたい」と思われたのであれば、

ぜひ病院でカウンセリングを受けてみてください。

 

個人的には、聖心美容外科をおすすめします。

 

 

というのも、聖心美容外科は

  • 手汗の治療を積極的にしているので、失敗の可能性が低い
  • 手術以外にも注射や塗り薬も用意されているので、自分に合う方法を選べる
  • 全国に店舗があるので、通いやすい

という特徴があるからです。

 

きっと、あなたにあった手汗の治療方法を提案してもらえて、

手汗のことなんて完全に忘れられるような生活を送れるようになると思いますよ。

 

 

公式サイトを以下に貼っておくので、ぜひ問合わせてみてください(^ ^)

聖心美容外科

市販で1週間、手汗がピタッと止まる制汗剤もある

貼付 ~ DSCN3037

 

もしこの記事を読んで「手術はやっぱり怖いなぁ…」と思われたのであれば、

まずは病院でも使われている医療用の制汗剤を使ってみませんか?

 

流石に手術のように半永久的に手汗は止まりませんが、

1回塗ると、1週間は手のひらのサラサラが続きますよ。

 

 

つまり日曜日の夜に塗ると、翌週1週間は

  • 誰にも手汗がバレることなく、
  • お泊りも旅行もOK

ということなので、ほとんど普段の生活で手汗を意識することもなくなると思います。

 

詳しくは、以下の記事でご紹介しています。

ぜひ、読んでみてください(^ ^)

一週間手のひらの手汗が止まる制汗剤を取り寄せてみました


このサイトから売れている、市販の手汗対策グッズ

第1位 デトランスα(パースピレックス)

貼付 ~ DSCN3024

a07国内のクリニックでも処方されている、本格的な制汗剤。国内でこれまで35万本以上売れていて、ほとんどの方が、この制汗剤で手汗対策をしている。

a07一度塗ると、3~5日間は何をしても手汗をかかなくなる(手を洗っても、お風呂に入っても問題なし)。

a07さらに、使い続けると、効果のある期間がどんどん長くなる(日曜の夜に塗るだけで、一週間は手汗の事を気にしなくて良い生活が送れる!)

a07ネット通販限定で、40%OFFキャンペーン中

a07このサイトでも一番に売れているので、迷ったらこちらがオススメ!

公式サイトはこちら
実際に使ってみたレビューはこちら

第2位 ファリネ

貼付 ~ DSCN2998

a07デザインがかわいいため持ち運びしやすく、女性に人気のある製品。and GIRL、美人百花など色々な雑誌で取り上げられている

a07無添加なので、肌が荒れやすい人でも使える

a07そしてなんと、30日の返金保証キャンペーン中!

a07ただデトランスαと違って効果が続かず、一日に何度も付け直す必要がある

a07また費用も、デトランスαと比べると高額

a07

手が荒れやすい肩や、デザインがかわいいほうが良い方に売れていますよ♪

公式サイトはこちら

第3位 マイプラネット コットン手袋

ダウンロード

a07手汗で手に持ったものが滑る・ふやける・べたつく、スマホが反応しない方にオススメ!

a07綿手袋なので通気性・吸水性がよく、生地が薄いのでフィット感も抜群

a07そしてなんと、スマートフォンに対応しています!

a07手汗で悩む場面が限られている、あまり深い悩みでない方に売れています

公式サイトはこちら